お気に入りのトランクケースを見つける

MENU

トランクケースを選ぶ3つのポイント

海外旅行には欠かすことのできないトランクケース。
頻繁に海外旅行に行く人なら、誰もが持っているものでしょう。
しかし、これからトランクケースを購入する予定という人もいるかもしれません。
ここでは、トランクケースを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

 

まず、価格です。
これは誰もが気にするところでしょう。
トランクケースの価格は、数千円程度で買えるものから数万円以上するものまで結構な幅がありますが、購入する際は1万円以上のものを買うことをおすすめします。

 

数千円程度の安いものだと、すぐに壊れてしまうことが多いためです。
旅先で壊れてしまっては、とても困りますよね。
そのため、格安品のトランクケースはあまりおすすめできません。

 

そして、重さも重要なポイントです。
一般的に、国際線で追加料金が必要とならない重さは20kg程度で、これを超す重さになってくると、追加料金が必要になります。
渡航先によっては数万円程度かかることもあり、よくチェックしておきたいポイントです。

 

そうなると、トランクケースも軽いものを選びたいものですが、安くて軽いものはボディが薄いことが多いので避けた方がいいでしょう。
それなりの価格で軽いものは、独自の素材が使われていて丈夫なことが多いものです。
そのため安いということだけにこだわらず、ある程度お金をかけてでも軽いものを選ぶことをおすすめします。

 

最後は、サイズです。
トランクケースには、さまざまなサイズが用意されているのが普通です。
渡航先へ持っていく荷物の量を考え、多少余裕があるくらいのサイズを選びましょう。

トランクケース購入時の疑問

初めて海外旅行に行くにあたり、トランクケースの購入を考えている人もいることでしょう。
けれども、初めてトランクケースを買うとなると、いろいろと分からないことや疑問点も多いものです。

 

そこでここでは、トランクケースを買う際によくある疑問や質問と、そのアドバイスについてご紹介します。

 

まずは、ハードケースがいいか、それともソフトケースがいいかということです。
これは、どのようにパッキングするかでもおすすめが変わってきます。

 

たとえばハードケースなら、構造上両側に同じ量の荷物を入れることができるようになっています。
一方、収納部分に深みがあるソフトケースは、奥行きのある荷物を入れるのに向いています。

 

重さで比べる場合、一昔前はソフトケースの方が軽いというメリットがありましたが、最近はハードケースでも改良が進み、それほど重さによる差はなくなってきています。

 

また、トランクケースの鍵は、そこまで万全といえるものではありません。
かけないよりはかけた方が良いのですが、海外旅行で盗難にあった場合はロックをかけておいてもバールなどでこじあけられてしまうので、ほとんど気休めに過ぎません。
そのため、貴重品がある場合はトランクケースの中に入れておくよりも、フロントに預けるかセキュリティボックスの中に入れておくことをおすすめします。

 

海外旅行では、行くときはしっかり荷物が入ったとしても帰りにはお土産などで荷物が増えるということが国内旅行以上にありがちです。
そのため、トランクケースはある程度余裕があるサイズをおすすめします。